TCFDセミナーのご案内

2021年9月3日(金)
GPセミナー(WEB形式)
企業取締役のための基礎知識:TCFD(気候関連財務情報開示)とは何か?
‐企業価値を守るためのTCFD提言対応の第一歩‐
 TCFD提言に沿った気候関連情報開示は、コーポレートガバナンス・コードに明記され、さらに市場再編とリンクされたことにより、上場企業にとっては、対応必須の事項となっています。この変革を境として、上場企業は「気候変動対応」に関して、常に、かつ継続的に「投資家」の評価を受けることになります。
 TCFD対応を中心とした「気候変動対応」が、御社の企業価値を守り、可能であれば企業価値の向上に資するためには、(うわべだけの取組ではなく)戦略的、計画的に取組む必要があります。
 本セミナーでは、上場企業の取締役レベルが理解しておくべき事項を、TCFD提言対応の専門家が、分かりやすく、簡潔に講義します。

講義内容と時間割

講義 内容 時間割
講義1. TCFD提言とは(背景から最新動向まで) 13時~14時
講義2. TCFD提言に関連する重要事項(CGコード、市場再編、金融の動き等) 14時~15時

(10分休憩)

講義3. TCFDを理解するための気候変動問題の基礎(IPCC、IEA等) 15時10分~16時10分
講義4. 企業価値を守るためのTCFD提言対応とは? 16時10分~17時10分

質疑応答

17時10分~17時40分

終了

17時40分

※本セミナーは、上場企業の取締役クラスの方のご参加を想定しておりますが、講義の一部について、代理の方の出席も可能とします。

主催: 株式会社グリーン・パシフィック(講演者:山田和人、藤森眞理子)
後援: 株式会社格付投資情報センター
参加費: 7万円 ※参加企業には、後日GPの1時間無料コンサルティング付き
日程:
  • 第1回:2021年10月14日(木)13時~17時40分(定員20名)
  • 第2回:2021年10月20日(水)13時~17時40分(定員20名)
  • 第3回:2021年10月26日(火)13時~17時40分(定員20名)

参加申し込み

以下の事項をご記入の上、メールで送付してください。

  • 〇御社名:
  • 〇参加される方のお名前:
  • 〇参加される方のメールアドレス:
  • 〇ご連絡担当者名&メールアドレス:(秘書の方など、事務的連絡をさしあげる方が別にいらっしゃる場合)
  • 〇ご希望の参加日程:
  • 〇代理の方のご出席:   有    無
  • 〇セミナー後のコンサルティングのご希望:   有    無

申込メール宛先

株式会社グリーン・パシフィック 藤森、後藤

mariko.fujimori@hq-greenpacific.co.jp

kyoko.goto@hq-greenpacific.co.jp

※アットマークの次の文字は「エイチ・キュー」です。

講演者の紹介

山田和人 代表取締役社長

博士(工学)、技術士(環境部門及び建設部門)、環境計量士
 1985年パシフィックコンサルタンツ(株)入社。同社地球環境部長、地球環境研究所長(初代)、国際事業本部副本部長等を経て、2016年3月にパシコングループの子会社としてグリーン・パシフィックを設立し、代表取締役社長に就任。
 1989年より地球温暖化を中心とする地球環境問題の業務に着手し、アジア太平洋地域を中心とする国内外の気候変動・地球温暖化対策に関するコンサルティング業務に従事。専門は地球温暖化・気候変動の緩和策。

藤森眞理子 取締役副社長

博士(工学)、技術士(環境部門)
 1989年パシフィックコンサルタンツ(株)入社。同社地球環境部・課長、地球環境研究所長(二代)等を経て、2016年3月にグリーン・パシフィック取締役副社長に就任。
 山田と同時期より、アジア太平洋地域を中心とする国内外の気候変動・地球温暖化対策に関するコンサルティング業務に従事。専門は地球温暖化・気候変動による影響への適応策。